宣教師について

宣教師は,神の計画とイエス・キリストの神聖な使命についての幸福のメッセージを分かち合います。

宣教師はどのように助けてくれますか?

神との関係はきわめて個人的なものですが,わたしたちは皆,神が語っておられることを認識するうえでちょっとした少し助けを必要とする場合があります。あなたが霊的な道のりにおいてのどの地点にいようとも,宣教師はその道を歩む助けとなる福音の原則と洞察を教えることができます。彼らを「霊的なコーチ」だと思ってください。宣教師は以下のようなことに携わります。

宣教師の訪問時に期待すべきこと

宣教師は訪問の際,まずは祈りで始めたいと言うことでしょう。あなたが前向きであれば,宣教師から祈りを頼まれる場合もあるかもしれません。祈りの目的は,聖なる御霊をその会話の場に招くことです。

宣教師は恐らく,まずあなたを知り,あなたの関心を理解するために数分間話をします。宣教師には,あなたを教えるうえで決められたレッスンの全プランがありますが,メッセージをあなた個人の状況に合わせるよう努めています。宣教師は聖書やモルモン書を一緒に読みます。そのほか,自分たちの教えていることが真実かどうか,祈りによって尋ねるようあなたに勧めるでしょう。

あなたが希望する場合,宣教師は次の訪問のための約束をします。後に続く次の訪問の中で,宣教師はイエス・キリストとその回復された教会についてさらに教え,質問があればそれに答えます。宣教師のプランには,わたしたちの幸福のための神の計画や,イエスがわたしたちのために払われた犠牲,信仰,悔い改め,バプテスマ,聖なる御霊,神の戒めを守ることに関するメッセージが含まれます。宣教師は引き続き,祈り,モルモン書を読み,教会に出席するよう勧め,またバプテスマを受けるようにも勧めることでしょう。宣教師はあなたに合わせた進度で教えてくれます。あなたの持てる時間,再び宣教師に会いたいかというあなたの気持ちを尊重します。そのことを心に留めておいてください。

非常に多くの人々が,宣教師によって祝福を受けている

通りで彼らを見かけたことがあると思います。宣教師がご自宅の扉をノックしたことがあるかもしれません。実際,6万,5,000人以上の末日聖徒イエス・キリスト教会の専任宣教師が世界中で奉仕しています。

宣教師はどんな人でしょうか?

宣教師は神の言葉を教え,神の子供たちを助けるために,18か月間もしくはか2年間ボランティアをする若者たちです。人々に仕え,イエスが使徒に教えたことを実践するために,仕事や学業,その他の機会を離れてすべての時間をささげます。

宣教師は,伝道前は普通の人で,伝道が終わったら通常の生活に戻るということを覚えておいてください。彼らの趣味や関心,経歴などについて尋ねたら,共通点がたくさんあることに驚くかもしれません。

お会いしませんか

よくある質問

「モルモン」,もう少し丁寧に呼ぶならば「末日聖徒イエス・キリスト教会」の会員については,多くの質問があることでしょう。

最初のステップは宣教師と会うことです。末日聖徒イエス・キリスト教会の基本的信条や原則を教えてくれます。また,教会に関する質問に答え,会員に望まれていることを教えてくれます。最初のステップは,宣教師に会うことです。彼らは末日聖徒イエス・キリスト教会の基本的な信条や原則を教えてくれます。宣教師はまた,教会に関する質問に答え,会員に望まれていることを教えてくれます。

礼拝行事にも出席すべきです。互いを心にかけ,イエス・キリストの模範に従おうと努力している人々の一員となることに喜びを見いだすでしょう。礼拝行事にも出席すべきです。互いを心にかけ,イエス・キリストの模範に従おうと努力している人々の一員であることに喜びを見出すでしょう。

教会に入る準備ができたら,バプテスマを受けて正式な会員となることを選ぶことができます。宣教師もしくは教会で知り合った人からバプテスマを受けることができます。教会に入る準備ができたら,バプテスマを受けて正式に会員になることを選ぶことができます。宣教師か教会で知り合いになった人からバプテスマを受けることができます。

 

末日聖徒イエス・キリスト教会のすべての会員には,福音を分かち合うという務め責任があります。しかし,専任宣教師になるかは,常にその人の選択に任されていますです。学び,仕え,成長するすばらしい良い機会なので,特に若い人たちは伝道に出るよう勧められています。

いいえ。実際のところは,多くの宣教師は費用を自己負担してが自分でお金を払って伝道しています。何年も前からお金を貯める人もよくいます。伝道に行けるように,家族が金銭的な援助をすることもあります。

いいえ。実のところ際,「長老」は名前ではなく,男性宣教師の肩書です。女性の宣教師は同じように,名字苗字の後に「姉妹」と付けて呼ばれます。「長老」と「姉妹」は,敬意を込めた肩書です。

二人一組で奉仕することはによって,宣教師の安全を確保するうえで助けとなりますします。また,それはイエスが指示された方法に倣ったものでもあります。「また十二弟子を呼び寄せ,ふたりずつつかわすことにして」とあります。(マルコ6:7)

ほかのテーマを探す

人生の目的

人生は,成長し,信仰によって生活し,幸福を見出し,神の家へと帰る準備をする時です。

モルモン書とは何ですか?

モルモン書はイエス・キリストについてのもう一つの証です。

イエス・キリストに従う

イエス・キリストとは,どのような御方なのでしょうか?イエスは世の救い主です。主に従うとき,人生にさらなる平安と幸福を見いだすことができます。

教会はどのようなものですか?

教会は混沌とした日常生活からの避け所であり,神を礼拝し,隣人を愛することに心を向ける時間です。
Mormon.org Chat is typing...