Skip main navigation

祈る方法

祈りは思っているよりも簡単です。神はそこに存在し,あなたの祈りに耳を傾け,こたえてくれます。

祈るための4つのステップ

神は愛にあふれる天のお父様です。そしてあなたの声を聞きたいと思っています。神に祈ることで,神に手を差し伸べることができます。神の子であるあなたは,天のお父様に人生における助けや導きを求めることができます。

祈りは声に出して,あるいは心の中で行うことができます。人と話すのと同じように神に話すことができます。雄弁である必要も言葉を覚えておく必要もありません。大切なのは,気持ちを隠すのではなく心を開くことです。神は存在し,耳を傾けていると信じるのです。なぜならば,本当にそうだからです。神が助けてくれると信じるのです。なぜなら神は助けてくれるからです。

祈りは愛にあふれるあなたの天のお父様がくれた最も価値のある賜物です。

1. 祈りを始める

始める前に,落ち着けるような静かな場所を見つけてください。始める良い方法は,神を名前で呼びかけることです。「愛する天のお父様」,「天にいらっしゃるわたしたちのお父様」,または簡潔に「神様」など試してみてください。

2. 神と会話する

心から話しかけ,あなたの希望や望みだけではなく心配事や問題も分かち合ってください。神に助けや導き,赦し,癒しを求めることができます。神の知恵とタイミングはあなたのよりもまさることを認め,あなたの思いはなんでも神に持ちよってください。神はあなたに何を望んでいるか,神に尋ねることができます。

他の人についての感情を神と共有してください。彼らの必要について,またはあなたが彼らを愛し助ける方法について祈ることができます。

あなたの人生においてのすべての祝福について神に感謝の意を表してください。試練さえも祝福になることがあります。それはわたしたちを謙遜にさせ,神のこたえを受け入れるわたしたちの思いと心を開いてくれます。

3. 祈りを終える

言いたいことをすべて言い終えたあと,「イエス・キリストの御名により,アーメン」と言い祈りを終えることができます。

わたしたちがこうするのは,イエスが御自身の名により祈り,すべてのことを行うよう命じられたからです。

4. 義にかなった願いに基づいて行動する

「すべてが主に依存するかのように祈り,すべてがあなたに依存するかのように働きなさい」ということわざには知恵があります。わたしたちはしばしば何かを行う過程のなかで神からの導きや助けを受けます。

あなたと一緒に祈りたいです

祈りに対するこたえを得る

神は,祈りの中で神に立ち返るとき,こたえと導きが与えられると約束しています。

神は聖なる御霊を通して,良い思いや考え,また平安で慰めといった気持ちでわたしたちと話します。それらを感じるとき,神はわたしたちを励まし,真理を示し,導きを与えてくれているのです。

すべての人がそれぞれの方法で聖なる御霊を感じます。それは思いにささやいているようで,聖書の中ではよく「静かな細い声」(列王上19:11-12)と記され

たびたび神は他の人を使いわたしたちの祈りにこたえます。神はわたしたちが求めていたこたえを与える人,またはそのこたえとなる人々を適切なときにわたしたちの人生におくことができます。わたしたちは神の預言者の教えが記されている聖書やモルモン書を読むことで,祈りのこたえを得ることもできます。わたしたちが祈りこれらの書を読むとき,聖なる御霊は自分自身の考えや導きを与えてくれます。時間を割き神の言葉を学ぶことは,神からのこたえを得たいという真の望みを神に示す一つの方法です。

モルモン書には祈りについて何とありますか

よくある質問

聖書には,祈りに関する例えと助言が多く記されており,わたしたちに祈るよう促しています。 

マルコ11:24 

「そこで,あなたがたに言うが,なんでも祈り求めることは,すでにかなえられたと信じなさい。そうすれば,その通りになるであろう。」

コロサイ4:2

「目をさまして,感謝のうちに祈り,ひたすら祈り続けなさい。」

ヤコブ5:16

「だから,互いの罪を告白し合い,また,いやされるようにお互いのために祈りなさい。義人の祈は,大いに力があり,効果のあるものである。」

ヨハネ5:14

「わたしたちが神に対していだいている確信は,こうである。すなわち,わたしたちが何事でも神の御旨に従って願い求めるなら,神はそれを聞きいれてくださるということである。」

イエス・キリストが自身の弟子たちに祈るよう勧めたとき,主は模範として彼らのために祈りを捧げました。これは「主の祈り」として知られるようになり,わたしたちも同じ様に祈ることができます。まず神に呼びかけ,感謝を示し,必要なものを求め,「アーメン」と言い祈りを終えます。これについての記述はマタイ6:9-13,ルカ11:1-4で見つけることができます。

祈りには様々な方法があります。一人あるいは家族で祈ることができます。食事時や寝る前,朝一番に,そしていつでも祈ることができます。大事なことは時間を取り,心からの感謝を神に捧げ,助けを求めることです。

祈りに加えて,瞑想は心を神に向け,御霊を感じる助けとなります。そういう意味では瞑想も祈りの形の一つです。

Mormon.org Chat is typing...