Skip main navigation

人生の目的

人生は,成長し,信仰によって生活し,幸福を見出し,神の家へと帰る準備をする時です。

神はわたしたちの幸福のための計画を持っています

人生には目的と意味があります。神はわたしたちの愛ある父として,わたしたちが幸福と喜びを見いだすよう望んでいます。神は,わたしたちが成長し,信仰によって生活し,家族を築き,いつか神のもとに戻って住むために,計画を立てました。この神の計画はしばしば「救いの計画」と呼ばれ,次の大きな疑問に答えることによって,この地上での生活に意味と背景を与えます。「わたしはどこから来たのだろうか。」「わたしはなぜここにいるのだろうか。」「死んだらどうなるのだろうか。」

神の救いの計画について学ぶ

わたしはどこから来たのでしょうか?

あなたは生まれる前、天の御父とともに住んでいました。天父はあなたを御存じで、愛しておられ、永続する幸福につながる選択について教えられました。この期間は前世と呼ばれています。

神は計画を示された

神は、私たちが地上に来て肉体を得ることを望まれました。わたしたちは地上において、さらに神に似たものとなれるよう、学んで成長するのに役立つ困難や状況に直面します。

イエスはわたしたちの救い主として選ばれた

神はわたしたちが間違いを犯すことを御存じだったため、地上に来てわたしたちのために苦しむ者としてイエス・キリストを選ばれました。イエスの犠牲により、わたしたちは罪の赦しを受けて清められ、いつか再び神とともに住むことができます。

人生の目的は何ですか?

わたしたちは、地上に来る前に神とともに住んでいたころの記憶を持っていません。そのため、信仰を持ち、善悪を選ぶことを学ぶ必要があるのです。人生は簡単ではありませんが、困難な時期を経験することにより、わたしたちは幸福と平安を感謝するようになります。

イエスの犠牲

イエスはわたしたちの罪のために苦しみ、亡くなられましたが、その犠牲によってわたしたちの責任が取り去られるわけではありません。間違いを犯したときには悔い改め、

死んだらどこに行くのでしょうか?

わたしたちは死ぬと、霊と体に分かれます。霊は霊界へ行きます。そこは、良い選びをしてきた人にとっては休息と幸福の場所であり、悪い選びをしてきた人にとっては地獄の状態となります。

霊界

霊界は、最終的な行き先でも裁きの場所でもありません。実際、神は愛に溢れる公平な御方なので、地獄にいる人々で生きているときにイエスを知ることのなかった人々には福音が教えられ、主を受け入れる機会が与えられます。

わたしたちは皆、再び生きる。

イエスが死を克服されたので、わたしたちは皆、再び生きることができます。これは復活と呼ばれます。わたしたちは復活すると、霊と体が再び一つとなります。その体は完全なもので、もう決して死ぬことはありません。

最後の裁き

イエスは、行いと心の望みに応じてわたしたちを裁かれます。主はできるかぎり憐れみをもって裁かれます。わたしたちの行いや望みは様々なので、天には異なる王国、すなわち異なる栄光の段階があります。

日の栄えの栄光

天の御父とイエス・キリストは、日の栄えの王国に住まわれます。イエスの教えに従って生活し、主の犠牲により罪から清められていれば、あなたもそこに行きます。神の前で永続する喜びを感じながら生活するのです。

月の栄えの王国

イエス・キリストの福音を受け入れることはなかったものの、それ以外に天において高潔な人生を送った人々は、月の栄えに王国に居場所を得ます。

Restart
星の栄えの王国

罪にとどまり、悔い改めない人々は、星の栄えの王国を受け継ぎます。

わたしたちは神に従うことを選ぶでしょうか

人生では,うれしい経験と辛い経験の両方を通して学び,成長します。神はわたしたちに,善悪のどちらにするか,ほかの人に奉仕するか自分のことだけを考えるかを選ばせます。神に従うことを選ぶ人たちには偉大な約束が与えられています。すべてに対して答えがあるわけではないのに,神の計画に信仰をもつことができるかがチャレンジです。

わたしたちは皆過ちを犯すので,神は息子である イエス・キリストを遣わし,わたしたちが清められ赦されるようにしました。イエスは,わたしたちが神のもとに帰ってともに住むことを可能にしました。イエスを受け入れ,その模範に従うとき,利己的な気持ちが減り,より大きな愛と平安,幸福を得ることができるのです。

あなたのための神の目的を発見しましょう

イエスは永続する幸福と救いへの道です

聖書はこう教えています。「神はそのひとり子を賜ったほどに,この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで,永遠の命を得るためである。」(ヨハネ3:16)神はわたしたちを罪から救うためにイエスを遣わしました。イエスの教えはわたしたちの生活に導きを与え,永続する幸福へと導きます。イエスの犠牲により,わたしたちは人生に意味を見出し,最大限の可能性にまで到達することができるようになります。 あなたと家族は,今日その道を歩み始めることができます。

モルモン書は人生の意味を教えてくれます

聖書のように,モルモン書には神から神の子供たちへの指示が書かれています。神はわたしたちが人生で成功し,幸福を見いだすよう望んでいます。モルモン書の民は多くの困難を経験し,信仰によって乗り越えなければなりませんでした。彼らの経験と教えから,人生の意味についてさらに学ぶことができます。

無料のモルモン書を手に入れる

よくある質問

幸福は選択です。物事がうまくいかないときでも幸せでいることを選ぶことができます。神はわたしたちを愛しているので,「万事を益となるようにして下さる」ことを忘れずにいる必要があります(ローマ8:28)。困難を通して成長するために地上にいますが,その過程で幸福を見いだすためでもあります。自分をほかの人と比べないことや,与えられているものに感謝すること,前向きな人たちに囲まれること,ほかの人に奉仕すること,生活の中に神の手を認めることなどにより,幸せでいることを選ぶことができます。モルモン書はこう教えています。「人が存在するのは喜びを得るためである。」(2ニーファイ2:25)

難しい問題です。小さなことから始めます。まず変わりたいという願いをもち,それが可能だという希望をもちます。神から助けを受けて変わることができます。モルモン書にこう書かれています。「小さな,簡単なことによって大いなることが成し遂げられるのである。」(アルマ37:6)

取り組むことのできる小さなことを幾つか選んでください。祈る,聖典を読む,教会に行くといった霊的な目標にすることができます。また,悪い習慣や罪を克服するという目標を設定することもできます。イエスは,わたしたちのすべての過ち,罪,悲しみのために,その代価を払いました。完全な人はだれ一人いないからです。何を変える必要があるかわからない場合,神に尋ねてください。また,神があなたに望んでいることをもっと知ることができるように宣教師に会うこともできます。

悲しんでもいいのです。悲しみながらも,神があなたを愛し,最後にはすべてがうまくいくという信仰を持つことができます。

心理カウンセラーや家族,信頼できる友人,あるいは宗教指導者など,自分の思いをだれかに打ち明けることを恐れないでください。あなたが経験していることをすべて理解できなくても,彼らはあなたを慰めてくれます。

イエス・キリストの福音に平安を見いだすこともできます。神は実在し,あなたのことを大事に思い,気にかけています。イエスは,自らすべての苦しみを受けました。苦しみを乗り越えようとするあなたに,どのように助けの手を差し伸べたらよいかを知るためです。死んだ後,あなたは愛する人たちと再び一緒にいられるようになります。これらの教えは,痛みのすべてを取り去るわけではありませんが,希望や理解をもたらしてくれます。

「人の目から涙を全くぬぐいとって下さる。もはや,死もなく,悲しみも,叫びも,痛みもない。先のものが,すでに過ぎ去ったからである。」(黙示21:4)

Mormon.org Chat is typing...